ロレックスブレス93150とFF580のヘッダーイメージ

ごあいさつ

ようこそ、ヒラノウォッチ ブレス・バンド修理専門ページへ

ロレックスなどのブレス修理・部品交換やメンテナンスについて、ご理解を深めて頂くためにブレス・ベルト・バンド修理専用のホームページをオーバーホールや修理中心ページ以外に作りました。
お手持ちの時計のブレスの種類、部品は何が使用されているか、どのようなメンテナンス方法がお客様のブレス・バンドに最良かということを詳しく解説します。

また、ロレックスなど時計本体の修理・オーバーホールも是非、ヒラノウォッチ リペアサービスページ をご利用下さい。


 

最新情報&更新情報

メンテナンス・修理の進捗状況はfacebookページ よりご覧頂けます。

2018.4.20
5月休業日のお知らせ 5月の休日はカレンダー通りです。

2018.3.20
4月休業日のお知らせ 4月の休日はカレンダー通りです。

2018.2.20
3月休業日のお知らせ 3月2日は臨時休業となります。

2018.1.20
2月休業日のお知らせ 2月の休日はカレンダー通りです。

2017.12.20
年末年始休業日のお知らせ 12月30〜1月8日は休業となります。

2017.12.20
1月休業日のお知らせ 1月の休日はカレンダー通りです。

2017.11.20
12月休業日のお知らせ 12月の休日はカレンダー通りです。

2017.10.20
11月休業日のお知らせ 11月9日〜10日は休業となります。

2017.9.20
10月休業日のお知らせ 10月の休日はカレンダー通りです。

2017.8.20
9月休業日のお知らせ 9月の休日はカレンダー通りです。

 

ブレス・バンド 修理料金

ヒラノウォッチ リペアサービスでは全国対応の無料梱包キットにて、ブレス修理・部品交換やメンテナンスを承っております。
大切な時計は万が一の盗難や火災、また輸送時の紛失に備え全ての補償・弁済を可能な保険に加入しております。

修理料金(2017年7月31日現在)
 モデル名  料  金
 破 損 修 理    15,000円〜 
 部 品 作 成    10,000円〜 
歪 み 修 正   15,000円〜 

※こちらのリンクよりヒラノウォッチHPにある「バンドに関する不具合の修理実例」をご覧頂けます。

修理の際には出来る限り無料でキズ取り研磨をいたします。
部品の破損や腐食の度合いにより料金は異なります。
正式なお見積りをお伝えして進行指示を受けてからの作業着手となります。


TAG index


ブレス・バンドの修理

はじめに、ロレックスの代表的なブレスの画像と各パーツの名称を図に示します。

リベット、巻、ハード、ジュビリー無垢ブレス

【代表的なブレスの種類】
 @:リベットブレス
 A:巻ブレス
 B:ハードブレス
 C:ジュビリー無垢ブレス
 D:ジュビリー巻ブレス


【ロレックス ブレスのパーツ名称】

ブレスの種類
修理依頼の症状は大きく分けると「破損」「紛失」「ゆがみ」の3つとなります。

【破損例】

ブレスの種類


【紛失例】

ブレスの種類


【ゆがみ例】

ブレスの種類

破損の対処・・・・破損し分離した箇所は、溶接等により修復します。
紛失等の対処・・・紛失したパーツや折れ曲がりで修理不可なパーツはそれを製作します。
ゆがみの対処・・・ゆがみの箇所をオリジナル部品に合わせながら修復します。

※こちらのリンクよりヒラノウォッチHP内にある「バンドに関する不具合の修理実例」をご覧頂けます。

※純正部品をご希望の場合はメーカー出しとなり一式交換となります。

TAG index


ブレス・バンドのメンテナンス

【日ごろのお手入れについて】
時計は毎日使用していると汗やゴミがブレスに付着していきます。
ハンドクリームや日焼け止めクリームなどもコマやフラッシュフィットの間に入り込みどんどん汚れていきます。
時計を外した手首に黒いブレスの跡がついている場合などがそうです。
衛生面も含め定期的にクリーニングをおすすめします。

【お手入れに便利なグッズの紹介】

メンテナンス用グッズ

 @ぬるま湯 A中性洗剤 Bスポンジ Cブラシ Dつまようじ Eセーム革 Fドライヤー

【簡単なクリーニング・洗浄の方法】
  @ぬるま湯を用意する
  A食器洗い用の中性洗剤をお湯に入れる
  Bスポンジを使い泡立ててブレスに馴染ませる
  Cスキマやコマの間はブラシでこする
  D固まった汚れやブラシの届かない場所はつまようじを使う
  E汚れを水で洗い流したら柔らかい布で拭く
  F最後に低温でさっとドライヤーなどで水分を飛ばして乾かす

*時計本体を濡らさない工夫の上で洗浄してください(本体をサランラップするなど)。


TAG index


アクセス

◇ 周辺地図


 住  所   〒130-0021 東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501
 交通手段   錦糸町駅より徒歩9分。
 都営新宿線菊川駅駅より徒歩11分。
※お持込みのお客様はお手数ですが、必ずお電話でご連絡の上ご来店下ささるようお願いいたします。
ヒラノウォッチ リペアサービス
営業時間 AM11:00〜PM8:00
TEL 0120-39-7064

TAG index


無料梱包キット

お手元の時計の修理・オーバーホールをご依頼・お見積りの際に無料梱包キットをご利用頂けます。
また 時計の精度納期について は必ずお読み下さるよう宜しくお願い致します。 特定商取引法表示にも重要な情報がございますのでそちらもご閲覧下さい。
入力フォーム画像 @フォームに必要事項を記入して下さい。
梱包キット外装画像 Aご自宅に無料梱包キットが届きます。
梱包キット中身画像 B時計を梱包します。
-1-同封のエアパッキンに時計を包みます。
-2-緩衝材が入った発砲スチロールの箱に入れます。
-3-送られてきた際の段ボール箱に、再び入れて梱包します。
※発砲スチロールの箱に送り状は貼らないで下さい。
送り状画像 Cご依頼主の欄に記入して頂いて佐川急便に電話で集荷依頼をして頂ければ終了です。

※別途保険に加入しているので保険金額を記入しないで下さい。
時間指定シール画像 Dお届け時間帯も指定出来ますのでフォームにご希望の時間帯をご記入下さい。

輸送状況はこちらより確認出来ます。
Eご確認下さい。            
  • 携帯電話のアドレスのお客様はお手持ちの携帯電話の設定を今一度ご確認下さいませ。お問い合わせに返信しても届かない確率が非常に高いです。 PCのメールもフィルターにかかって届かない場合がございますのでご確認下さい。
  • フォームから送信後に受付の自動配信メールがすぐに届かない場合こちらが返信しても届きません。
  • 沖縄県及び離島は無料梱包キットの発送しておりません。誠に申し訳ございませんが送料はお客様ご負担でお送り下さい。
  • またお客様のご都合によりキャンセルされた場合は着払いでの返却発送となります。
  • 新品仕上げや部品交換などの『部分修理』でもご利用頂けます。
 無料梱包キット申し込みフォーム  

TAG index


お問い合わせ

フリーダイアル フリーダイアル0120-39-7064
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

 メールお問い合わせフォーム  

ヒラノウォッチ リペアサービス
 営業時間 AM11:00〜PM8:00 

▲top